封筒製袋加工、オフセット平版印刷、そしてオンデマンド印刷のコラボレーション

封筒業界が凸版で刷り込み印刷を行なっていた時代、逸早く平版印刷そしてCCM(カラーマネジメント)を導入して以来、業界のデジタル化にともない、DTPやオンデマンド印刷の新事業にも積極的に取り組んでまいりました。
封筒製袋加工、オフセット平版印刷、そしてオンデマンド印刷のコラボレーションが生みだす有効性-それは封筒製作において、どんな用紙でも、どのような形でも、どんなサイズでも、小ロットから大ロットまで高品質を実現し、お客様のさまざまなニーズにお応えできる、ご満足していただける企業を目指してチャレンジを続けています。