竹橋コミュニティスクエア

竹橋コミュニティスクエアは、株式会社帆風の印刷工場、「竹橋プリンティングセンター」内に設けられたレンタルオフィスを利用する印刷関連会社によって作られた日本最大の印刷コミュニティです。

竹橋プリンティングセンターは、東京の中心、皇居を眼前に臨むパレスサイドビル=毎日新聞ビル(地下鉄東西線竹橋駅直結)の地下にあります。地下2F~地下5Fまで2,100坪という広いスペースには、最新鋭の印刷設備が並んでおり24時間体制で稼動しています。

そのプリンティングセンターの一角にこの竹橋コミュニティスクエアがあります。
元々は6年前に地方の印刷会社の方に東京進出の足がかりとして使って頂くための「レンタルオフィス」を設置したことが出発点でした。

このレンタルオフィスをひとつのコミュニティの広場として創っていきたい。
外から見て、
「竹橋プリンティングセンターに頼めば、印刷業に関わる様々なことを教えてもらえ、殆どの事が解決できる。決して、一社一社は大企業というわけではないけれど物凄く頼りになるし、
『こういうコミュニティの在り方もあるんだ』」
と認知していただけるようなプリンティングセンターにしたいという思いが募ってきました。
そこでブースには、通常のオフセット印刷の会社様だけでなく、
シール、帳票、封筒、パッケージ、オフセット輪転、発送、特殊加工他、各種のニーズに応えられるコミュニティにする為に、一部の印刷関連会社様には直接お願いに上がり入っていただいたケースもありました。
(竹橋コミュニティスクエア創設者:株式会社帆風 取締役会長 犬養俊輔 談)

「餅は餅屋」の言葉通り、様々な印刷物の作成において、いわば「封筒は封筒屋」「チラシはチラシ屋」といった具合に、一言で「印刷会社」と言ってもそれぞれに得手不得手があるものです。

様々な強みを持った会社が集まり、やがてコミュニティが結成されて「竹橋コミュニティスクエア」と命名され、
月例の交流会などのコミュニティ活動がはじまり、共同での仕事の受注やお互いの仕事のやりとりなどもはじまりました。

そこで、竹橋コミュニティスクエア各社の力をフル活用し高い印刷総合力を発揮できるように、コミュニティ全体の窓口となる会社を設立しました。それが、このWebサイトの受付窓口も務めている株式会社SIMC(シンク)です。

ご入居のご案内

不況突破!いざ、東京へ

東京進出最速最短。
竹橋コミュニティスクエアは全国各地の印刷関連会社様が、
最少リスクで東京進出を成功させるために最適なレンタルオフィスです。
ご担当営業お一人でも、安心して初日から営業活動に専念できる環境があります。

竹橋コミュニティスクエアとは

  • ビルの眼前に広がる皇居

  • コミュニティ入口のホール

2005年5月、パレスサイドビル地下の毎日新聞社新聞輪転印刷工場跡地に、㈱帆風の印刷工場「竹橋プリンティングセンター」が誕生しました。地下2F〜地下5Fまでの全2,100坪という敷地面積に印刷設備を取り揃えた先進の印刷センターです。

これと並行し、これまでになかった全く新しい印刷関連会社の集合体を構築しようと、全国各地で活躍する印刷関連企業が竹橋に集結しました。これが「竹橋コミュニティスクエア」の誕生です。

竹橋コミュニティスクエアは印刷業界では稀有な存在と言えます。何故なら、

  • (1)竹橋という都心に
  • (2)約30社の印刷関連企業が集い
  • (3)コミュニティを形成してヨコの繋がりを醸成しながら
  • (4)2005年5月開設より6年以上もの間、継続発展し続けているからです。

通常このような同業同士の集りでは、利害関係が発生し、なかなか上手く運営する事ができないものですが、竹橋コミュニティスクエアは、お陰様で6年以上も継続をしてきました。

設立当初からずっと入居していらっしゃる企業も多数あります。

現在も交流会をはじめとした参加企業間のコミュニケーションづくりに力を注いでおり、人的交流はもとより、実際の印刷案件のやりとりを通じた『実』の部分での交流も盛んになってきています。

ページの先頭へ戻る

アクセス- 東京駅乗換えわずか1駅

眼前にひろがる皇居の緑、お堀の水面が四季折々の移ろいを映し出す―。

都内では珍しい、自然環境に恵まれ歴史が残る街・竹橋。日本の中心、東京・大手町に隣接しつつ、近くには神保町古書街をかかえ、我国の経済・文化・歴史が集中する街です。

また、コミュニティスクエアがあるパレスサイドビル=毎日新聞ビルは、1999年「近代主義建築20選」に選ばれた昭和の名建築のひとつでもあります。毎日新聞社の他にも数多くの大企業が入居するビルで、館内にはコンビニエンスストアや診療所、喫茶・食堂等も揃っています。

ビルは地下鉄東西線・竹橋駅に直結して、コミュニティスクエアには徒歩0分。東京駅からは、東京メトロ大手町駅乗り換え1駅。徒歩でも10分ほどの距離という好アクセスです。さらに、車で移動時も首都高竹橋JCから1分と交通至便の地にあります。

竹橋

アクセス
東京メトロ 東西線 竹橋駅直結 パレスサイドビル 西コア地下3F
所在地
100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル 西コア地下3F

ページの先頭へ戻る

8 つのメリット

竹橋コミュニティスクエアは日本初の印刷関連会社だけの大規模なコミュニティです。
東京営業所として以下のようなメリットがあり、約30社の印刷関連会社様に現在ご活用頂いています。

  1. 初期費用は家賃4万円+家賃5か月分の敷金※1+5 か月分の入会費のみ
  2. 皇居前、東西線竹橋駅(大手町駅隣) 直結の毎日新聞ビル内というロケーション
  3. 最初から1 人でスタートではなく、同じ環境の仲間の中に入れる
  4. 電話・FAX 設置済み・ネットはPC をつなぐだけで初期の雑務が不要
  5. 周りの入居印刷関連企業・㈱帆風・㈱SIMC※2 が即営業対象※3
  6. 周りの入居印刷関連企業・㈱帆風・㈱SIMC が即協力会社対象※3
  7. 留守中の電話・荷物などの受付が付いているため、営業活動に専念できる
  8. 周りには同じように1 人で営業活動する仲間がいて
     ヨコのつながりでモチベーション維持、日々の勤怠管理にもなる
  • ※1 退去時に現状復帰費を差引いて御返金いたします。
  • ※2 コミュニティスクエア活性化のために設立された印刷専門営業会社です。
  • ※3 入居各社間の取引は、各社毎の判断によって行われていますので、必ず取引が出来るとは限りません。

ページの先頭へ戻る

ご入居までの流れ

ページの先頭へ戻る

諸費用

家賃 4万円×ブース数 数ブース繋げてご利用頂けます
敷金 家賃の5ヶ月分 退去時に現状復帰費を差引いてご返金します
入会金 家賃の5ヶ月分 運営費用として使われます
会費 毎月5千円 数ブース繋げてご利用頂けます
その他 実費 通信費等は実費

ページの先頭へ戻る

総合受付について

受付2名、月曜日~金曜日 9 時~ 18 時に常駐しています。

  • ブースご利用企業様外出時は貴社名にて電話応対
  • 宅急便荷物受け渡し
  • 来客対応

竹橋コミュニティスクエアのブース配置図

ページの先頭へ戻る

入居者の声

東京進出を実現させた竹橋コミュニティスクエアご担当者様へのインタビューです。

ページの先頭へ戻る

見学は随時受付

見学は随時お受けしております。事前のご連絡をお願いいたします。

竹橋コミュニティスクエア事務局
TEL:03-5293-7300 FAX:03-5293-7374
e-mail:takebashi-r@vanfu.co.jp

ページの先頭へ戻る

Q&A

Q.1 入居するに当たっての実際の初期投資はいくらになりますか?
A.1 コミュニティスクエアへお支払いいただくのは、初月分家賃4万円+敷金(=家賃×5 ヶ月分、退去時に現状復帰費用以外返金されます) と入会費(=家賃×5 ヶ月分) のみです。
 専用の事務所やビル等の契約と比べて、費用や契約面でご負担は少なく、東京営業所としての最初のステップに有効ではないでしょうか。
Q.2 竹橋というのは、東京においてどのような立地なのでしょうか?
A.2 眼前が皇居、隣駅が『東京( 大手町)』、竹橋コミュニティスクエアのあるパレスサイドビルの住所は千代田区一ツ橋1-1-1 と正に都心のど真ん中に位置しています。隣接する街は日本のビジネスの中心地『大手町』、靖国神社・千鳥が淵・日本武道館などがある『九段下』、書店数日本一の本の街『神保町』、これらが全て徒歩10 分圏内という好立地です。
Q.3 自社にとってはじめての東京。送り出す人材の選抜に苦労しそうですが?
A.3 経費やリスクを考えると、まずは1 人から、となると思いますが、たった1 人で東京で事務所を借りて営業を、と言ってもなかなか難しいものでしょう。
 コミュニティスクエアにはインタビュー記事にもある通り、地方から1 人で出て来られ、営業活動に勤しむ他社の営業さん達がいます。たった1 人で、全部一から事務所を借りて…では無理でも、同じ経験を持つ仲間たちの中でコミュニケーションをとりながらであれば、ハードルはずっと下がるものです。
Q.4 契約後の事務所立ち上げにどれくらい時間がかかるものですか?
A.4 各ブースは電話・FAX ・インターネット回線が設置済み。後はお手持ちのパソコンををつなぐだけです。留守中の受付対応もあるので、東京へ来たその日からすぐに営業活動がはじめられます。
Q.5 東京の様子が分からず、新規顧客の開拓に不安がありますが?
A.5 コミュニティスクエアには印刷関連会社が集まっていますので、入居企業が即営業対象にもなり得ます。実際に、ブース間での見積りや仕事のやり取りは活発に行われています。 コミュニティに入ることにより全くのゼロからの立ち上げではなくなります。
Q.6 東京に協力会社などのつてがなく不安ですが?
A.6 前問と同様に、コミュニティ入居企業、(株) SIMC が即協力会社になり得ます。難度の高い仕事も、各社のネットワークで解決できる事が多々あり、1 社でスタートするよりも受注できる印刷物の幅が広がり受注確率も高まります。
Q.7 総合受付とありますが、その役割はなんでしょうか?
A.7 皆様が日中営業活動に出られた留守時の荷物受取り、御社名での電話の対応、ご来客の受付対応を代行しています。留守中の対応には、各社から好評をいただいております。
Q.8 赴任社員の日常管理とモチベーション維持はどうしていますか?
A.8 仲間のいるコミュニティへの出社で、無理なく日常管理が出来るようで、自主的に早出する担当者もいらっしゃいます。 また、コミュニティの仲間同士で営業活動を話したり、成功例を共有する事で、新たなモチベーションとなっているようです。

ページの先頭へ戻る

ブースの詳細

  • TEL ・FAX ・机・イス・ロッカーが設置済み
  • インターネット回線利用可
  • 各ブースは指紋認証ドアによりセキュリティ対策
  • 共有設備として、コピー機、シュレッダー、Mac 等
  • 打合わせ室、コーヒーメーカー、給茶器

ページの先頭へ戻る

運営会社概要

会社名 株式会社 帆風(バンフー)
代表者 代表取締役 犬養新嗣
設立 昭和55年2月
本社所在地 東京都新宿区下宮比町2-29
TEL.03(5229)8200 FAX.03(5229)8549
工場所在地 東京都千代田区一ツ橋1-1-1-B3F
TEL.03(5293)7300 FAX.03(5293)7374
資本金 290百万円
事業内容 企画・デザイン・DTP・CTP処理刷版・本機校正・印刷・情報処理・画像処理・広告・出力サービス・
プリントマネジメント・eコマース
従業員 男子310名 女子121名 計431名(平成23年1月31日現在)
売上高 10,472百万円 (平成21年1月期)
9,171百万円 (平成22年1月期)
8,807百万円 (平成23年1月期)

印刷工場・竹橋プリンティングセンター

ページの先頭へ戻る

お問い合せ

竹橋コミュニティスクエア事務局
TEL:03-5293-7300 FAX:03-5293-7374
e-mail:takebashi-r@vanfu.co.jp

ページの先頭へ戻る