印刷業界ニュース

ブログカテゴリ

12月 31st, 2017
カテゴリ: トピックス

コトブキ企画 名古屋・大阪で展示会出展

 コトブキ企画は,2018年1月24・25日に名古屋市吹上ホールで開かれる「Print Doors2018 第54回光文堂新春機材展」と,2月1・2日に大阪・大手前のOMMビルで開かれる「販促・MOTOYA COLLABORATION FAIR2018」に出展する。電子書籍作成システム「meclib」を紹介する。

週刊『印刷雑誌』8巻49号
2017年12月25日発行
株式会社印刷学会出版部

12月 30th, 2017
カテゴリ: トピックス

共同印刷 「インターネプコン ジャパン」に出展

 共同印刷は,2018年1月17~19日に有明の東京ビッグサイトで開かれるエレクトロニクスの技術展「第47回インターネプコン ジャパン」に出展する。同社は,電子部品をはじめとする各分野で採用されている湿気・アウトガス吸収フィルムなどの高機能フィルムや,コバルト化合物を使わずに従来品と同等の色相変化を実現した湿度インジケーターカードといった機能性材料を出品する。

週刊『印刷雑誌』8巻49号
2017年12月25日発行
株式会社印刷学会出版部

12月 29th, 2017
カテゴリ: トピックス

ポータル・アンド・クリエイティブ デザイン筆文字フォント発売

 ポータル・アンド・クリエイティブのフォント・アライアンス・ネットワーク事務局は12月15日,同社がプロデュースするフォントから独創的でデザイン性の高い文字や筆文字をテーマに収録したフォントパッケージ製品「創作デザイン筆文字フォントパック」を発売した。プロ書道家による筆文字をはじめ,デザイン系の文字や筆文字のフォントを4ブランド収録。特典として行書,楷書,隷書など筆文字の基本となる書体も複数バリエーション収録されている。価格は税抜9000円。

週刊『印刷雑誌』8巻49号
2017年12月25日発行
株式会社印刷学会出版部

12月 28th, 2017
カテゴリ: トピックス

大日本印刷 10年間の食卓の変化を分析

 大日本印刷と同社グループのライフスケープマーケティングは12月20日,食卓データを収集・分析する「食MAP」のデータと,独自に行った生活者インタビュー調査をもとに,2007~16年の10年間の食卓の変化を分析し「食卓10年トレンド」レポートを発表した。それによると,高齢者や共働きの世帯が増加し世帯の構造が大きく変化したことにともない,メニューの簡便化が進む,夫がいない日の夕食は主食単品メニューが多く主菜の登場頻度が低い,週末の家族団らんの食卓ではお好み焼きや餃子など作る工程を家族で楽しめるメニューの登場頻度が高い,という結果が出た。

週刊『印刷雑誌』8巻49号
2017年12月25日発行
株式会社印刷学会出版部

12月 27th, 2017
カテゴリ: トピックス

凸版印刷 映像が浮かび上がるデジタルサイネージを開発

 凸版印刷は12月21日,白く光る特殊なディスプレイに,さまざまな形に加工した偏光フィルムをかざすことで,その部分にだけ映像が映し出されるデジタルサイネージ「FloatPanelDisplay(フロートパネルディスプレイ)」を発売した。これは,白く光る特殊ディスプレイに偏光フィルムをかざすことで,フィルムの形に合わせて象徴的に映像を浮かび上がらせることができ,訴求する内容に合わせてフィルムの加工や映像の制作を行うことで,インパクトのある演出が可能になる。例えば,メガネや電車の形に加工したフィルムをアクリル板などに貼付しディスプレイの前面に設置し,レンズや車体にだけ映像を浮かび上がらせることができる。販売開始に先立ち,12月5日に開設したシンガポール・チャンギ国際空港にある日本食専門フードホール「JAPAN GOURMET HALL 『SORA』」のエントランスのメイン看板として採用された。

週刊『印刷雑誌』8巻49号
2017年12月25日発行
株式会社印刷学会出版部